44坪3.5間間口西入り4LDKの間取り 建売住宅分譲プランデータ



44坪の4LDKの西入りの間取りプラン。
西入りの一般的な間口の敷地に建築可能。
1階は広めの玄関ホールに大きな納戸収納をもっている。
玄関ホールが標準より奥行きがあるため広く見える効果がある。
LDKが21畳と広いプランで対面式のオープンキッチン。
キッチンから水周りへの動線は近く使い勝手が良い。
リビング階段は子供の引きこもり対策にもよいため人気の間取り。
2階の個室は最初は1室で広く使えるのが顧客の要望が多い。
西の道路側から光を取り入れるので明るい。
日差し対策は窓の大きさと窓ガラスのLOW-Eとミラーカーテンで対応
共用のもの入れが1畳あるので収納力が高い。
8畳の寝室3畳ウォークインクロゼットを大きく配置
書斎が寝室脇に配置されているので
多目的に活用できることと高級感を出すことができる。
1坪タイプのバスと1坪の洗面脱衣室を持っている。
トイレは1階と2階に2箇所もつ。
南からも光を取れる敷地を必要とする一種低層地域の間取り


トップページに戻る
Copyright (C) 2010 建売住宅データ