3階建ての住宅プラン 37坪3.5間間口北入5LDK 建売住宅分譲プランデータ





北入り3階建て37坪の間取り、3.5間間口のプラン
狭い敷地に建築可能で狭小敷地向き
土地が高いエリアでの建築にむいている。
ビルトインが車が半分しか入らないの工事金額を抑えるため
安く建築費を抑えられるため土地代金に予算をかけられる。
3階建ての1階部分に大きめの寝室を配置
ウォークインクロゼットも4畳と収納力がある。
2階リビングは日当たりも良いため明るく開放的。
和室はリビングそばに配置、来客用や遊び場に使える。
1階の個室と3階の個室に行きやすくするために
3階建ての住宅では二階部分にリビングダイニングを配置すると好都合。
3階には個室が2室と書斎が1室配置
吹き抜けをなくすることでもう一部屋作ることが可能
日当たりの悪いエリアでは南の吹き抜けからの光が有効
3階建ては土地の有効活用に便利であるが
2階建てよりもコストが割高なので
土地の安いエリアで3階建てを選択するより
土地がある程度高価な場合に効果がある。


トップページに戻る
Copyright (C) 2011 建売住宅データ