335坪西入り4間間口4LDK 建売住宅分譲プランデータ



35坪の4LDKの西入りの住宅の間取り。
駐車場を南側にとることで光をリビングに取り入れる配置。
4間間口なので一般的な間口の敷地に建築可能
LDKはキッチンが見えにくいプランでLDK一体化
オープンなキッチンでリビングダイニングが広がりを持つ
2階の個室は6Jでそれぞれに1畳分のクロゼットがある。
3畳の納戸があり共用の収納力がある。
女性の部屋として、物が多い人の部屋として
納戸はたんす部屋としても便利で人気がある。
寝室は10畳と3畳のウォークインクロゼットがある。
大きなクロゼットは衣裳部屋として使うことができる。
1坪タイプのバスと1坪の一般的な大きさの洗面脱衣室を持つ。
玄関ホールは標準サイズ南側に明るく配置される。
トイレも最小限の大きさを確保しながら1階と2階に二つ持つ。
階段からの暖気の流出を嫌う人のために階段は分離する。
南に物干しバルコニーを設け洋室から使うことができる。
寝室からも幅広のバルコニーを南にもつ。
和室は個室として使うことができる来客用。
もしくは和室を二世帯住宅用としても使うことができる。
部屋数が多く広いので建売向き
収納が多いので建売住宅として売れやすい間取り
標準的な部屋数と大きさの売り建て・建売プランで、
駐車場をもちながら限られた敷地のスペースを有効利用する。


トップページに戻る
Copyright (C) 2010 建売住宅データ