南入り3間間口の収納の多い住宅



間口の狭い敷地に建築可能なプラン、3間間口で細長い
大き目のLDKは19.5畳で和室4.5畳が隣接している。
北に洗面脱衣とバス、1畳の納戸を間取りしている。
LDKは対面キッチンでキッチンからすべての空間が見渡せる。
2階の洋室は6畳が2部屋と寝室が8畳
寝室にはウォークインクロゼットが3畳隣接されている。
6畳の2室は当初続き間として計画しても良い。
2階廊下には3畳の納戸収納が配置され、収納量が多い。
トイレは1階と2階に1箇所づつ配置され
バルコニーが非常に大きいので購入者にインパクトがある。
収納量を持ちながら全体の面積は34坪と抑えられている。
細長い敷地に計画可能で、プランも原価が抑えられる四角形
土地と建築でコストを絞り込んだ計画が可能である。
分譲住宅のプランとしても売り建て住宅のプランとしても使用できる。



トップページに戻る
Copyright (C) 2010 建売住宅データ