33坪北入り3間間口4LDK 建売住宅分譲プランデータ



33坪の4LDKの北入りで間口が狭い敷地のプランです。
3間間口なので大抵の間口の敷地に建築可能
部屋数は4LDK標準的で和室が独立しているので
2世帯住宅としても使える間取り。
LDKは十分に広い大きさがあり南で明るい
ダイニングとリビングが一体化して大きく見える。
対面式キッチンで主婦に人気のあるリビングダイニングのスタイル
階段は独立しているので各部屋へのプライバシー重視
玄関ホールが吹き抜けているので
建売住宅にすると見栄えがする。
和室が独立しているプランは客間としても利用可能。
親の出資を受ける場合泊まれる部屋として説得材料になる。
2階の個室は6Jしっかりとれて収納力もあるプラン。
寝室は8畳と3畳の大きなウォークインクロゼットつき。
1坪タイプのバスと1坪の洗面脱衣室を持つ。
トイレも最小限の大きさを確保しながら1階と2階に二つ持つ。
南に幅の広いバルコニーを配置して物干しスペースを確保。
標準的な部屋数でそつのない売り建て・建売プラン
各部屋に収納が取れて最小限の大きさをすべてクリアしている。
模範的なプランといえる。



トップページに戻る
Copyright (C) 2010 建売住宅データ