33坪狭小間口の間取り例 建売住宅分譲プランデータ



都市部において広い土地を探して家を建築するのはコスト的にも物理的にも大変なこと。
大きな土地を購入できても運が良くなければ売り物件がありません。
都市部で土地を低価格で購入できる条件は北道路で間口が狭く
土地の面積も狭い場合他の案件よりも低価格の場合がある。
参考プランは細長い狭い間口の敷地で33坪の間取りです。
玄関を入ると階段ホールを介して4.5畳の和室と19畳のLDKがあります。
LDKはアイランドキッチンで広くオープンなスペースです。
キッチンからは洗面脱衣の洗濯機へ行き来が可能です。
2階は北側に7畳寝室があり3.5畳のウォークインクロゼットがある。
個室は4.5畳と6畳でそれぞれにクロゼットをもつ。
共用の収納と、1階と2階にトイレがある。



トップページに戻る
Copyright (C) 2011 建売住宅データ