狭小間口の住宅の間取り 東入り2.5間32坪



東西に長い敷地で東入りの狭小間口のプラン
狭小間口でなくても南側を空けたい場合に使用できる。
大きさは32坪とコンパクトなためローコスト住宅として建築できる。
東道路もしくは延長敷地などで南を空けないとプランできない場合に便利
1階は独立した和室とLDKを配置し、2.5間のコンパクトなプランを実現
2階は3部屋で6畳の洋室は子供部屋に
8畳の寝室は東にバルコニーを設けて朝日を取り込む。
4LDKを確保して部屋数と大きさは問題なく取れているので
さまざまなケースの参考プランに使用できる。
全体の坪数をコンパクトに抑えているので
広くしたい場合や収納を増やしたい場合は
全体の延べ床面積を大きくするとゆとりができる。



トップページに戻る
Copyright (C) 2010 建売住宅データ